フリマアプリ出品支援ツール ダウンロードページ


関連記事と広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 高山智穂 より:

    はじめまして高山と申します


    この度フリマアプリ出品支援ツールをダウンロードししようしましたが
    最初の「ファイル→設定変更」をおこなおうとすると「コンポーネントでハンドルされていない例外が発生しました」とのエラーメッセージがあり先にすすむことができません
    詳細は下記にペーストしております
    一日も早くこちらのアプリをしようしたいのでどう対処したらよいか教えてください


    また、メルカリアプリとの連携は「ファイル→設定変更」からしたらよろしいのでしょうか? 

    なおこちらはOS Windows10,net frameworkとグーグルクロームをインストールしております
    ダウンロードした本アプリを実行時に全て展開することがようにとのメッセージが出ましたので全て展開はしたのですが
    その際も「ログが記録されません」といったようなエラー表示がされました

    エラー内容

    警告: アセンブリ バインドのログ記録がオフにされています。
    アセンブリ バインドのエラー ログを有効にするには、レジストリ値 [HKLM\Software\Microsoft\Fusion!EnableLog] (DWORD) を 1 に設定してください。
    注意: アセンブリ バインドのエラー ログに関連するパフォーマンス ペナルティがあります。
    この機能をオフにするには、レジストリ値 [HKLM\Software\Microsoft\Fusion!EnableLog] を削除します。

    ************** 読み込まれたアセンブリ **************
    mscorlib
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.4110.0 built by: NET48REL1LAST_B
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.NET/Framework/v4.0.30319/mscorlib.dll
    —————————————-
    フリマアプリ出品支援ツール_ver305
    アセンブリ バージョン:1.0.0.0
    Win32 バージョン:1.0.0.0
    コードベース:file:///C:/Users/d_pha/AppData/Local/Temp/Temp1_AssistTool_ver305%20(1).zip/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E5%87%BA%E5%93%81%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E5%87%BA%E5%93%81%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB_ver305.exe
    —————————————-
    Microsoft.VisualBasic
    アセンブリ バージョン:10.0.0.0
    Win32 バージョン:14.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/Microsoft.VisualBasic/v4.0_10.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/Microsoft.VisualBasic.dll
    —————————————-
    System.Windows.Forms
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.4110.0 built by: NET48REL1LAST_B
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.dll
    —————————————-
    System
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.4110.0 built by: NET48REL1LAST_B
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.dll
    —————————————-
    System.Drawing
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Drawing/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Drawing.dll
    —————————————-
    System.Configuration
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Configuration/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Configuration.dll
    —————————————-
    System.Core
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.4110.0 built by: NET48REL1LAST_B
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Core/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Core.dll
    —————————————-
    System.Xml
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Xml/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Xml.dll
    —————————————-
    Accessibility
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/Accessibility/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/Accessibility.dll
    —————————————-
    System.Runtime.Remoting
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Runtime.Remoting/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Runtime.Remoting.dll
    —————————————-
    System.Windows.Forms.resources
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.resources.dll
    —————————————-
    mscorlib.resources
    アセンブリ バージョン:4.0.0.0
    Win32 バージョン:4.8.3761.0 built by: NET48REL1
    コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/mscorlib.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/mscorlib.resources.dll
    —————————————-

    ************** JIT デバッグ **************
    Just-In-Time (JIT) デバッグを有効にするには、このアプリケーション、
    またはコンピューター (machine.config) の構成ファイルの jitDebugging
    値を system.windows.forms セクションで設定しなければなりません。
    アプリケーションはまた、デバッグを有効にしてコンパイルされなければ
    なりません。

    例:

    JIT デバッグが有効なときは、このダイアログ ボックスで処理するよりも、
    ハンドルされていない例外はすべてコンピューターに登録された
    JIT デバッガーに設定されなければなりません。